« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

THE ALFEE STARTING OVER ~BEST HIT OF THE ALFEE~

2006_03290001 2006_03290002

2006_03290003 私が敬愛する「THE ALFEE」がひさびさにアルバム 出したので購入(タイトルは”THE ALFEE  STARTING OVER ~BEST HIT OF THE ALFEE~” 長っ…)この アルバム 今までの代表曲をメドレーで演奏し直したり 「希望の橋」のロングバージョンや「ZEROになれ!」の
別バージョンが入っていたりと… まぁ、ぶっちゃけ マニア向けのアルバムですな… メドレーがなかなか 疾走感があり、アレンジし直してるんで なかなか聴き応え がある!ただ、最近 ALFEE は こういうベスト盤 みたいなのばっか出してるんで、ファンとしてはそろそろ オリジナルアルバムを出してほしいところ…

ところで、前にブログの方で紹介したALFEEが結成 30周年記念の時に出したアルバムの限定版。箱が結構 デカい… ジャケットの絵は「ベルサイユのバラ」で お馴染みの池田理代子大先生…(最初 見た時 ぶったまげたが…)中は三枚組みCDと本人達による解説DVD あと パーカーが一枚入っております。(背中には 池田理代子版 ALFEEのイラストが… 着るのがもったい なくて未だに袋から出してない…)

STARTING OVER~BEST HIT OF THE ALFEE~ Music STARTING OVER~BEST HIT OF THE ALFEE~

アーティスト:THE ALFEE
販売元:東芝EMI
発売日:2006/03/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

30th ANNIVERSARY HIT SINGLE COLLECTION37 Music 30th ANNIVERSARY HIT SINGLE COLLECTION37

アーティスト:THE ALFEE
販売元:東芝EMI
発売日:2004/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぁ~んか

最近、この ココログ。よく メンテナンス中になったりして、更新しようかいな?と思ってたのに出来ないなんて事がよくある。なんだかなぁ~。だからと言って今更 別のブログに変える気もないけど。しかし、私のブログ なんとか最近 1485ヒット までいった。(中途半端な数やなぁ~)相変わらずヒット数が少ないので、また最近 あちこちで宣伝するようになってきた・・・ 本当、何やってんだか 俺・・・

ところで余談だけど、今日 某喫茶店で ちょっと懐かしい人に会い うれしかった。あの時はいきなりのお別れだったので、今日はあの時 言い足りなかった事を伝えよう!と思ったけどこういう時に限って うまい言葉が出ねぇ 出ねぇ・・・ でも、本当 うれしかったです!頑張ってください!ゆ@@@さん!(つーか、俺も色々 頑張らんといかんのよねぇ・・・ ちと ここでは書けないような色々な失態をしてしまったんで・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜の花の沖

2006_03260006 私が住んでる所は筑豊地方という福岡でもかなり ド田舎な所に住んでいるのだが、まぁ その筑豊地方の 一風景を… ここの川原 毎年 この時期に菜の花が 咲き乱れて綺麗なのだが、ただ昔に比べたらちと菜の花の 数が減ったような… 昔は川原一面 まっ黄色になって ナウシカのエンディングみたいだったのだが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

目がかゆい・・・

8 どうやら私も花粉症デビューしたらしく やたら目が かゆい… 今までこんなことなかったのに…

ところで、私 メイドさんの絵 描いてよく載せてますが 「コイツ 変態?」と思うかもしれませんが (まぁ、思われても仕方ねぇか…)コレ、福岡のとある 喫茶店の店員さんをモデルに ほぼ ボランティアで勝手に描いてるんだよね… きっかけは、某喫茶店の店員さんに ”昔 絵 描いたりなんかしてた”と何気に話したら ”描いてみて!”と言われて描き出したのがきっかけ… (お前馬鹿だろ?)まぁ、コレがきっかけで しばらく 辞めてた絵をまた描きだしたんだよね… しかし、最近 女の子の絵ばっか描いてるから、たまには硬派な絵でも 描こうかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

you are shock?

直方の方に用事があって、ちょっと出かけてて 帰り際 直方のイオンで「北斗の拳(新しい奴)」が 上映されてたので、折角なので見て帰った。

この「真世紀末救世主伝説 北斗の拳」だけど サウザーあたりの話がメインで、それに新しいエピソードを 付け加えたものなのだが、思いのほか かなり興奮した!映像が綺麗になってて迫力が増してたのもさる事ながら サウザーあたりの話って泣けるシーンが多いんだよねぇ~ (盲目のシュウが死ぬ間際に一瞬だけケンシロウの姿が 見えたりだとか、ケンシロウをかばう為 シュウの息子が 囮になって死んだりとか…)当時、小学生の頃 興奮して見てた頃を思い出し不覚にも 涙を流してしまった…

阿部寛の ケンシロウ の声も意外と違和感なかったし、北条司デザインのオリジナルキャラ レイナ もなんら 違和感なく「北斗の拳」の世界に溶け込んでた。ただ 宇梶剛士の ラオウ の声だけ少し違和感あったかな… 昔、ラオウ みたいに族のヘッドやってたのに…

しかし、「北斗の拳」って ”悪=死” という ような徹底した”超”完全懲悪ものの漫画なんだけど 小学生の頃、こういう 徹底して ”悪=死” という 漫画を見て 物事の善悪を学んだような気がする… 「北斗の拳」を純粋に読んでたら、最近の物騒な事件のように簡単に人 殺したりなんかしないと思う… (今は”何が悪で何が正義だかわからない”みたいな小難しいのが多くなってきたからなぁ…)

北斗の拳 5 完全版 (5) Book 北斗の拳 5 完全版 (5)

著者:武論尊,原 哲夫
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひさびさに友人と・・・

2006_03210028 2006_03210029

2006_03220031 今日、東京の方に就職している友人と 鹿児島の実家に帰っている友人とひさびさに福岡で会った。なんだかんだで この二人とは10年近い付き合いになる。マメに メールなんかで連絡取り合ったりしてるのだが、ひさびさに 生で会うとやはり懐かしかった。三人で天神をブラブラ しながら あちこち出歩き いろんな話で盛り上がり 楽しかった。晩飯にモツ鍋を食ったのだが、食いすぎて かなり胃にもたれた…

で、鹿児島の友人からもらった土産。

「男たちの大和 焼酎」

裏にはプラモみたいに大和のデーターが… 熱いぜ…

あと、もう一人の友人からもらった東京土産。宮内庁ご用達らしいが… 東京のお菓子ってうまいんだよなぁ… 明日あたりゆっくり食べよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘボゲーマー・・・

「第三次スーパーロボット大戦α」を発売日に購入 したにもかかわらず、未だに クリア していない… 超 ド スローペースで進んで、最近 やっと 51話までクリア… 今度はZAFTとの最終決戦 っぽいけど、また時間かなりそうだなぁ…

しかし、今回のスパロボ。ガンダムSEED の キラ と アスラン が鬼のように強い…

イデオンの使いにくさが、さらに原作っぽくなり 思うように動いてくれない!イデオンガン が原作と ほぼ同じに再現されてたのにはマジ感動しました。

PS
「アジカン」のニューアルバム ”ファンクラブ” カッチョいい!「木村カエラ」の”Circle”も
なかなか。昔 流行った 渋谷系みたいな感じだが…

Circle Music Circle

アーティスト:木村カエラ
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006/03/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際ターミナルへ・・・

2006_03190011 博多湾国際ターミナルで、コスプレイベントをやってると聞き行ってみた。こういう イベント 普段あんまし 行かないんだけど、知ってる人が何人か出ると小耳に はさんだので、ちょっくら行ってみた。いや…スンゴイ格好してた…(あまり説明したくない…)

写真 載せたいけど本人許可をもらってないので載せれ ないのだが、その中で ”まぁ、これならOKかな?”と いう画像を…

ガンダム ラストシューティングのコスプレ… 顔 見えてないからこれならいいでしょう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オスカル様

2006_03180008           普段 2006_03180010ガシャポン なんざしないのだが、ふと目についたので ついムキになってしまって回してしまった「ベルバラKids」ガシャッポン… オスカル様 がなかなか出ねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZガンダムⅢ

劇場版「ZガンダムⅢ」を見に行った。ラストがテレビ版と 違うんで、「Zガンダム」好きな人は絶対 見に行く事を お勧めする!新作カットだらけでかなり見ごたえもあった!しかし、平日の昼間 トリアス久山 に見に行ったんで 客は俺一人だった… ほぼ貸切状態。なかなか優雅な時間を 過ごさせていただきました。あと「北斗の拳」も見に行きたい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色 薄すぎた・・・

7 この絵 色 薄すぎたせいか、スキャナが色 読み込めず こんなんなってしまった・・・ なんかうまくいかないなぁ・・・ つーか、色塗り 実はすごい苦手なんで色塗りだけ別の人にやってもらいたい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛用品

2006_02210003 最近「アジアン カンフー ジェネレーション」が えらく気に入ってしまい、mp3プレーヤーに ぶちこんで、電車の中 バスの中 歩いている時 等
常に聴いている… 我ながらここまで気に入るとは 思わなかった…

しかし、俺のmp3プレーヤーって ビックカメラで 6980円(256M)で購入した安物なんだよね… (メーカーは i-river)圧縮すれば150曲くらい入るんだけど、i-pod や ソニーの ネットワークウォークマン等 もっとたくさん曲ぶち込めてお洒落な奴がほしい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日への卒業 by 石川よしひろ

6 卒業シーズンつーことで なんとなく描いたのが 今回の絵… これも時間の合間 合間に描いたので なんかイマイチだなぁ… ちなみに私の卒業の思い出は 部活の顧問にみんなで挨拶しようぜ!と挨拶しに行ったらパチンコしに、俺達よりも即効で帰ってた等、ろくな思い出がないのであまり振り返りたくないです(爆)
PS
そういや、イムズに初代 フェアレディZ が展示してあったが、独特なオーラをかもし出していた… 昔のスポーツカーって マジ カッコいいなぁ…

あと、最近 「アジアン カンフー ジェネレーション」 にちとハマっていたりする。マジでアジカン カッコいい!俺的感想は「スピッツ」を狂犬にしたような感じ?あの、吐き捨てるような歌い方がマジでカッコいい!私が聴いたのは ”君繋ファイブエム” というアルバムだけなのだが、他のアルバムも是非 聴いてみたい。今度 新譜出るから買おうか買うまいか現在 迷い中・・・ 何気に誰が描いてるかしらないけど ジャケットの絵も結構 気に入っている。

BS ASIAN KUNG-FU GENERATION/君繋 Book BS ASIAN KUNG-FU GENERATION/君繋

販売元:シンコーミュージック・エンタテイメント
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

親指しびれてます

5 最近、とある レポート書きをしてて、枚数が半端じゃなく ずっとボールペン持ってたら親指が痺れてしまった・・・ ずっとこんな事やってると段々ムカついてきて、時間の合間に絵 描いてしまった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十一人の少年

今日、先日の「クロスロード」に続いて、「十一人の少年」という舞台を見に行った。コレ 行けるかどうか微妙だったんだけど、かなり無理して強引に行った。どんな話かというと・・・ 説明めんどうなので下記HPを・・・

http://www.showman.jp

で、感想だけ書きますが 最初 タイトルからして、結構 硬い内容なのかな?と思ってたら・・・ ものすごい軽いノリだった・・・ というか、普通に面白かった!素直に笑えた!話のテンポのリズムが良く、これまた飽きさせない話の作りだったし、笑わせる所は笑わせて、感動させる所はちゃんと感動させるという 実にメリハリの効いた楽しい劇だった!最初、会場が非常に狭く(学校の教室の半分くらい?)こんなんで劇なんか出来るのかな?と思っていたけど、この狭い会場を逆にいい感じで活かしものすごく臨場感がありました!あまり演劇なんて見に行った事なかったけど、福岡の演劇・・・ すごく熱いのね・・・

私信

>山@ さん

保険員の役 最高でした!あの笑い声が最高すぎて未だに脳裏から離れません・・・ あと結構 強烈な台詞が多いのにちとビックリしました。(爆)しかし、全体的にみんなキャラが濃かった・・・ あと一日 残っていますが頑張ってください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニコーン

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン Music ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

アーティスト:奥田民生,川西幸一,ユニコーン,UNICORN
販売元:SE
発売日:1993/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今の若い人は、ユニコーン なんて言っても誰も知らないと思うけど 簡単に説明すると昔 奥田民夫がいたバンド。私が高校生くらいの頃 えらくハマってた。よく、女性の気持ちを歌ったなんてミュージシャンはよくいるけど、この ユニコーン。男の気持ち(本音?) をかなりリアルに歌っております。男が聴いたら、思わず共感出来る歌詞ばかり・・・ (初期の頃の曲はそうでもないけど) 「ひげ と ボイン」 という曲があるのだが、この曲 マジ 泣ける。(女と仕事 どっちを取るかみたいな歌)ラストに出した 「素晴らしい日々」 も今 聴いても名曲だ・・・ ユニコーンのCD 結構 持ってたんだけど、引越しの時とかでどこかいってしまったなぁ~。ベスト盤だけでもいいから、また買い直そうかいな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »