« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

11月22日 作品

Dscf1814久々に絵でも載せてみる。

| | コメント (0)

NHKドラマ「坂の上の雲」と「SCANDAL」のカバーアルバムのことでも

これといってかわりばえのない毎日を送っているが、ここ最近の事でも。

ため録りしておいた、NHKドラマの「坂の上の雲」を今頃になって第1部を全話見たのだが・・・・・面白い!自分が高校生くらいの頃、原作小説にえらくハマって熱中して読んでいたのだが、小説では色々、想像しながら読んでいたけど、ドラマで、ここのシーンってこんなんだったんだ!等と再確認しながら見てしまったw「坂の上の雲」。これ、簡単に言えば日露戦争の話なんだけど、その日露戦争を当時の日本人達はどのようにして迎えたかというのが描かれているのだが、明治時代の日本人は改めてスゴい!尖閣問題にしろ、ここ最近の日本は世界になめられてばっかりだけど、明治時代の日本人は世界相手に堂々と振る舞い、世界の技術を吸収しどうにかして世界を肩を並べようというか、そのエネルギーというのが半端ない!最近の日本は自信をなくしているけど、このドラマはその日本人の自信を取り戻すにはいい作品だと思う。12月に第2部が始まるのでこれまた楽しみですw

で、次は音楽ネタなのだが「SCANDAL」がつい最近、カバーアルバムを出して最近、よく聴いている。正直、最近カバーアルバムが流行っているから、レコード会社が便乗して出しました的な、大人の都合的な臭いがプンプンするのだが・・・・・ただ、内容はスゲぇいい!「六本木心中」や「恋人はサンタクロース」など、女性ボーカルの曲ばかりをカバーして歌っているのだが、どの曲もバンド編成にアレンジされて、すごくカッコよく出来てる!4人の歌声がマジでカッコいい!で、着うたやライブDVDにしか収録されてなかった「ZONE」の「secret base」が初CD化!元々、自分は「ZONE」ファンだったんで、このカバーはマジで泣ける!ボーカルHARUNAの歌声が「ZONE」のMIYUの歌声に結構、似てるんで聴いてて、全然違和感がしない!個人的に「SCANDAL」は「ZONE」の再来だと思ってるんで、この選曲はマジで最高でしたw何気にジャケットがいい感じですwカバーアルバムだからって、ジャケットの絵がカバって・・・・・

しかい、カバーアルバムって最近やたら流行ってるけど、カバーアルバム出しまくってたのって、昔「Mi-Ke」ってグループがガンガンやってたんだけどね・・・・・ボーカルの宇徳敬子氏は本当、歌がうまかった・・・・・

R-GIRL’s ROCK! Music R-GIRL’s ROCK!

アーティスト:SCANDAL
販売元:ERJ
発売日:2010/11/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

Perfumeの新曲「ねぇ」が最高にカッコいい!

相変わらず周囲には「AKB」派が多い中でも、相変わらず「Perfume」派を貫いている今日この頃。いや、別に「AKB」が嫌いって訳じゃないんだけど。嫌いなのは黒幕の・・・・・(以下自主規制)そんな中、先日「Perfume」の新曲「ねぇ」が発売!で、早速聴いてるのだが・・・・・すげぇ、カッコいい!初回版にはPVのDVDが入っているんだけど、このPVのダンスが、ウィングマンのデルタエンドみたいに(わかりにく例え・・・)三人で向かい合ってダンスするのがスゲェかっこいい!色調も少し白黒がかってて、お洒落だし、衣装もお洒落!個人的な意見だけど、今いるアイドルグループの中でダンスに関しては「Perfume」が一番レベル高いと思う!(ただ、この前「MJ」で見た「桃色クローバー」のアクロバット取り入れたダンスもかなりスゴかったけど・・・・)東京ドーム公演、見に行きたかった・・・・この曲、オリコンで結構いい線いくと思うけど、「嵐」の新曲と発売日がダブってしまったんで一位はちと無理かな・・・・(汗)

あと音楽ネタでいけば「いきものがかり」のベスト盤がかなりいいです!新曲も数曲入れてるし。しかし、つくづくグループものは三人組が我ながら好きやなぁ~なんて思う今日この頃。そういや、来週の火曜日には「SCANDAL」のカバーアルバムなんてのも出るんで、こちらも個人的に期待大ですw

PV

余談だけど、現在ローソンで「けいおん」フェアみたいなのやってて、どこのローソン行っても「けいおん」関連、売り切れまくりで、なんかスゴいのだが・・・・(汗)

ねぇ(通常盤)

Music

ねぇ(通常盤)

アーティスト:Perfume
販売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2010/11/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~ Music いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~

アーティスト:いきものがかり
販売元:ERJ
発売日:2010/11/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

マンガクロニクル

ここのところ、やたら忙しくココのブログの更新も非常にまちまちだが、なんとか時間をさいて先日11月7日に九州産業大学で行われた、マンガクロニクルという展示会に最終日、なんとかすべりこむことができた。このイベント。九州産業大学デザイン化卒業の漫画家さん達の原画を集めて一気に展示するみたいなイベントでして、ココ卒業の漫画家の先生が北条司先生、Moo念平先生、巻来功士先生、六道紳士先生、などなどすごい漫画家の先生方を輩出しているところで、そんな生原画が一気に見れる機会なんて早々ないからなんとか無理して行った訳だが、まぁ、ごちゃごちゃと私が駄文を書くより実際、写真を見ていただいた方がよろしいかと。ちなみに当日、写真撮影OK!ただ、作品の量が半端なく、その中から厳選して何点か写真、載せます(汗)

Cimg0862

Cimg0863

Cimg0870

Cimg0869

Cimg0872

Cimg0866

Cimg0867

Cimg0865

Cimg0864

Cimg0871

Cimg0875

ごく一部ですが、こんな感じです。とにかく原稿の数がすごい!やっぱプロの漫画家の絵はスゴい!北条司先生の生原画なんか、シティーハンター世代に自分にとっては鳥肌もの!Moo念平先生の原画も感動ものだったし、なんでも、実際本人が来て、生原稿を描くところを披露したりするイベントもあったとか!見てみたかった・・・・・

しかし、地元、福岡ネタ満載のマンガ「エクセルサーガ」 でおなじみの六道紳士先生がコメントを描いていたけど、その内容が、

「マンガ家になるのはあまりお勧めしない・・・・・」

という、なんとも生々しいコメントが・・・・・実際、マンガ描いてる人に話聞いた事あるんだけど、プロのマンガ家は編集者のいいなりで、自分の描きたいマンガを全然描かせてくれないなんてボヤいてた・・・・・マンガ家の現実はかなり厳しいみたいです(汗)だから、自分みたいに下手の横好きで絵描いてたりするのが一番楽しいのかな?なんて思う今日この頃。   

| | コメント (2)

小悪魔?

Dscf1810久々、絵を描いてみた。

| | コメント (0)

PSPの「けいおん」がいつのまにか上達していた(汗)

ここのところ、毎日、勉強の日々で気晴らしといえば、ため録りしたテレビ見るか、電車の行き帰りでやるPSPくらいしか楽しみがない今日この頃。

PSPは「初音ミク」のディーバばっかやってて変に上達し、ハードモードもクリア出来るようになってしまった。で、ほったらかしになっていたPSPの「けいおん」の放課後ライブを、何の気なしにひさびさにプレイしたら・・・・・・ディーバのハードモードもクリア出来る腕を見につけていたせいか、いつのまにか上達していて、一気にクリア出来てしまった(汗)これって、ディーバのおかげ?しかし、まだ唯パートしかクリアしきれてないけど。ハードモードになると激ムズ!けっこう、このゲーム。熱いですw

話かわるけどスタローンの「エクスペンダブルズ」なんかも見に行きたいけど、なかなか映画館まで足を運ぶ時間がない(汗)九産大のマンガクロニカルも明日までだし、無理して足運んでみようか色々、悩む。なんか、もっと余裕がほしいなぁ~

| | コメント (0)

ガンダムUC 第2話がスゴい!(ネタばれあり)

プレステ3で「ガンダムUC」の第2話が先行配信されるというので、早速、ネットにつないでプレステ3にダウンロードしようとしたら・・・・回線がこんでたのかどうかしらないけど、ダウンロードするのに20時間くらいかかった(汗)なんで、ガンダム見るのにこんな労力を・・・・と思ったが、「UC」の第2話。ヤバい!今回のUCガンダム、全身にサイコフレームを搭載しているので、反応速度が半端ない!変身(?)シーンがマジでカッコよすぎる!ビームの粒子の残留なんかもえらくリアルだし、シャアらしき謎の人物も出てきたり、今までのガンダムシリーズの謎の一つであった、ミネバ・ザビの行方が初めてわかったり等、物語の謎は深まるし、先日見た「ガンダム00」があまりにも・・・・・・・・・だったが、「ガンダムUC」ですべて帳消しにしてくれましたw第3話が来年の3月・・・・・気になる・・・・・まぁ、原作の小説読むのが一番てっとり早いんだろうけど(汗)しかし、ガンダムはやっぱ宇宙世紀を題材にした話の方が戦争の描かれ方がリアル。今回の第2話で、ジオン側の言い分みたいなのが出てくるんだけど、ちょっと納得。スペースノイドが連邦政府に抱いてる不満を、ジオンにうまいごとむけさせてるなんていうセリフがあるけれど、これなんか国民の政府の不満を反日感情にもっていってる今の某○○政府と同じようなことしてるし、なんかガンダムってあらゆる意味で未来を予想しているというか。何かと宇宙世紀を舞台にした話の方が奥が深いです。

PS

あと「スピッツ」の新しいアルバム「とげまる」なんかも買って現在、聴いてるけど、さすがベテランというか、安心して聴けるアルバムですwしかし、「スピッツ」。「放課後ティータイム」のアルバムに負けてしまった(汗)「けいおん」人気スゲぇな・・・・そういやPSPの「けいおん」のゲーム、あまりやってない(汗)どちらかというと「初音ミク」のディーバの方が燃える。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray] DVD 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2010/11/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

とげまる Music とげまる

アーティスト:スピッツ
販売元:A-hi Records
発売日:2010/10/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »